全力に動く男たかやんの、イベントで世界を変える方法

マルシェを通してみんなを笑顔にする物語

ある女の子の一言を起点にイベントを通して世界を変えると決めた1人の男の活動日記。

チームとは。

この記事をシェアする

たかやんにとってチームって何??

 

f:id:himitunootikara:20180913001209j:plain

 

師匠から不意に言われた言葉でした。

 

うん。なんだろう。いわれてみて、あれこれ考えてみる。

 

・ 一つのものにひたむきに頑張っている人たちの集まり?

・ 同じ目標に向けて頑張っているやつら?

・ 一つのプロジェクトをやるために集まった人たち?

 

答えを聴いてみる・・・(´・ω・`)

 

 『チームってなんですか?』

 

 

 

 

 

 

 

チームっていうのは、

 

そのプロジェクトに関わる全てのひとたちのことだよ(#^.^#)

 

f:id:himitunootikara:20181022162239j:plain

f:id:himitunootikara:20181016112338j:plain

 

 

 

 あ、自分たちのことしか考えてなかった・・・・

ってそこで気づきました( ゚Д゚)

 

自分たちのことだけ考えていてもプロジェクトっていうのは全くうまくいかない。

そこに関わるスタッフ・取引先・参加者。

 すべてのことをしっかり考えられているかがとても大事になってくる。

そのうえで、それぞれの視点から今やろうとしていることを考えてみんなが今よりレベルアップするにはどうすればよいかをちゃんと一歩引いた視点から見つめる。

そうすると見えてくるものがあるよ!

 

っていう気づきを与えていただきました。

 

そこで終わらないのが師匠・・・

 

『自分のことしか考えてないと人が周りからいなくなるよ』

 

f:id:himitunootikara:20181028154923j:plain

 

そうだなぁ・・・・それは嫌だ・・・

今の自分たちは自分がどうなればよくなるしか考えてなかったのです。

 

そうではなくて、みんなにとってよりよい未来にはどうすればいいかをちゃんと考えて行動しよう!って思考をチェンジしました('◇')ゞ

 

チームっていうと自分たちのチームをさしているのかな?って思った。

違ったね。すべての人のことをしっかり考える。

周りをみないとね!

木を見て森をみていない。っていう風にならないように。

さてさて。気づきをもらったからこれから動くぜ。

うん!やって修正の繰り返しで行こう!ではでは、今回はこの辺であでゆー( ゚Д゚)