全力に動く男たかやんの、イベントで世界を変える方法

マルシェを通してみんなを笑顔にする物語

ある女の子の一言を起点にイベントを通して世界を変えると決めた1人の男の活動日記。

理想の自分とは?

この記事をシェアする

こんばんは(´・ω・`)

 

先日、面白い講義を受けてきました。

その講義は・・・

 

不安定な人生って楽しくね?

 

っていうところから始まりました。

 

f:id:himitunootikara:20181015123613j:plain

 

ほう(^。^)すごい切り口から来ますね。

いろんな壁があって、その壁を乗り越える。それがあるから人生は楽しい。

そしてその苦難を乗り越えられる人こそ真の安定な人である。

 

 f:id:himitunootikara:20180924194220j:plain

 

と続きました。

 

ここで例え話です。

安定した仕事に就きたいっていう人がいますよね。(その人が悪いわけではないです。)

 

でもそれって本当に安定ですか??

 

優良企業に入ればOK!

公務員になれればOK!

 

 確かに安定した仕事かもしれないです。

けど、次の日地震がきてその企業・場所はなくなってしまうかもしれない。

自分がリストラされてしまうかもしれない。

 

そんな事がある世の中だから、一番大事なのは、どんな困難も乗り越えられる人になることということです。

 その人が真の安定を手にするんですよね。

 

もしそんな事態になっても切り口を見つけて乗り越えていける。

自分で事業を起こしてもやっていける力があるというのです。

 

そんな力欲しいですよね(*‘ω‘ *)

f:id:himitunootikara:20180924220236j:plain

たかやんは欲しいです!

 

それを手に入れるにはどうすればいいか?

 

モンスターになる?

億万長者になる?

生まれ変わる?

 

いいえ、常に理想の自分でいるんです。

 

常に理想の自分でいると見えてくることがあります。

 

常に理想だったらどういう選択をするかで動くかが大事!

 

そう(^。^)

で、動くと見えてくる。動いて動いて動きまくると経験も増えていつのまにか何個も壁を乗り越えていることに気づきます。

 

それが積み重なってどんな環境でも生き抜けるスーパーサイヤ人にだってなれるのです^_^

 

f:id:himitunootikara:20180924222843p:plain

 

だから、たかやんは常に理想の自分ならどう選択するかで行動しています。

 

かの有名な、ヒルトンホテルの創設者コンラッドヒルトン氏は、ベルボーイから仕事を始め登りつめて、自分で会社を立てるところまで言ったすごい方なのですが、記者からある質問されてこんな言葉を残しています。

 

記者:ヒルトンさんはなんでベルボーイから経営者まで上り詰めることができたのですか?

 

ヒルトン氏:それは違う。経営者がボールボーイから経験して経営者になったのだ。

 

と(*´∀`)

 

これって考えた方が大事だよ!って言ってますよね。

 

会社経営者なら、どう動く?と考えまくってその通りに行動したらなるべくしてその未来が待っていたと言うことです。

 

みなさんもないですか?

 

俺だから、私だから出来ない。って思うこと!

 

そうではなくて、理想の自分だったらどう動くかを考えまくって動くとより良い未来が待ってるかもしれませんヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノ

 

ではでは、この辺りで今回はアデュー_(-ω-`_)⌒)_