全力に動く男たかやんの、イベントで世界を変える方法

マルシェを通してみんなを笑顔にする物語

ある女の子の一言を起点にイベントを通して世界を変えると決めた1人の男の活動日記。

今日はキャンプの方~(-ω-)/

この記事をシェアする

こんばんは(#^.^#)

今日も人紹介をしようかと(-ω-)/

でも今日は頑張る女性シリーズではないですよ~( ゚Д゚)

 

f:id:himitunootikara:20180912123815j:plain

 

「え( ^ω^)・・・」

 

って思ったでしょw

そんなに毎回美女図鑑ばかりはあげません(*´ω`*)

 

今回は僕のお師匠さんに会ってきましたよ~!

 

f:id:himitunootikara:20180913001209j:plain

(顔出しNGだったため画像はイメージです)

 

ガッコウキャンプ

 

という研修で主にお世話になっている方ので、師匠の一人でもある北斗さんに会ってきました!

 

 

今回のスペシャルゲストはだれー??

今日はなんと!あの方!

それは・・・すごい。心していかねば( ゚Д゚)

ではでは今日もいってみよ~!

いってみよ~(-ω-)/

 

㋭=北斗さん ㋟=たかやん

 

㋟ 「時間いただきありがとうございます。

㋭ 「なに、話す~」

㋟ 「最近の気づきのシェアをしたいです!」

㋭ 「お!いいね!しよー!」

 

こんな感じで始まりました。

 

㋟ 「キャンプ終えて、ステップアップがやばいです!」

㋭ 「お、どんなところ?」

㋟ 「人との関わり方が変わりました。」

  「ちゃんと向き合って話せるようになりました!」

㋭ 「おーいいじゃん~!」

 

今回の時間共有で得た気づきは、

 

仲間がいるから自分も進むことができる。

本音を言える関わり方ができてそれがいろんな分野で生かされている。

覚悟の大きさがステージを作る。

 

です!

 

 ①仲間がいるから自分も進むことができる。

8月の研修を終えてからほんとにやりたいことが見つかってそれに向かって進んでいますが途中折れそうになったり、不安になったりするときがたかやんにはあります。

でもそのたびに応援してくれる仲間がいる。そして自分も相手を応援する。これってすごく大事だと気付きました。

 

 ②本音を言える関わり方ができてそれがいろんな分野で生かされている。

先日キャンプのアシスタントをしたときに参加者に対しても他のアシスタントチームに対しても本気の関わりができているなと感じました。本音って言えるようで言えない。だれにでもぶつけ合えるようになったら強いです!

 

③覚悟の大きさがステージを作る

これが最後の気づきなのですが自分がどれだけ覚悟しているか。これって姿勢にもろにでるんですよね。

例えば、接客業で適当に「仕事すればいいや」と思ってやっていると、それ相応の態度で相手に接していたり、言動にでていたりします。

言葉に熱がこもっている人はそれなりに自分で覚悟を決めている人が多いですね(-ω-)/

 

今回の時間共有では自分の中の振り返りがメインかな?と思っていましたが...

 

f:id:himitunootikara:20180912235806j:plain

 

新たな気づきが多かったのも事実でした!

今日また新たにお仲間とアポをとったのでまた上げますね( ̄ー ̄)

 

 

 

さすがししょーだったねー

間違いない!毎回時間共有するたびに学びになる!

これからもたかやんも突っ走らないとね!

よし、いってやるぜ!

やったろ!!てことで今回はこの辺でアデユー( ^)o(^ )