全力に動く男たかやんの、イベントで世界を変える方法

マルシェを通してみんなを笑顔にする物語

ある女の子の一言を起点にイベントを通して世界を変えると決めた1人の男の活動日記。

人生は志事

この記事をシェアする

いつも言われていることだけど、改めてはっとすることがありました。

 

仕事に対して本気か?

 

プロのサラリーマンは何でも徹底的に拘る。

それは、仕事に対してもプライベートに対しても。

 

いわれたときに日常で意識できてないところもあるなというのが実感しているところです。

 

一流の人は家に帰っても一流のうごきかたをするそうです。

普通、家帰って仕事が終わっているなら、素の自分が出てきます。

 

それが一流の人は素の自分でも徹底的に行動を拘っているのです。

 

皆さんもあるんじゃないんですか?

 

誰も見ていない夜中の信号、こちら側は赤。

でも車もいないし誰も見ていない。

 

渡ってしまえと。。。

 

誰もみていないからと、やっていることが日常ででてくる。それがやがて仕事にも支障が出るようになる。とのこと

 

逆に自分の日常を律してプロ意識で過ごせば自分の仕事に対しての意識も変わるな!とかんじました。

 

さらにそこに、志と理念を持ってやるとそれでようやくスタートラインとのこと。

それはまた次の機会に!

 

ではでは、アデユー♪( ´▽`)